初めてのチベットエリアに向けて出発

子供はまだ5ヶ月で、私も授乳中のため高山病予防の薬が飲めません・・・

なので、タクシーをチャーターして様子を見ながら行くことにしました。

途中、標高の高いところを超えるそうで、そこを超えられればゾルゲまで問題ないとのこと。

成都からゾルゲまでは約9時間。タクシーは800元でした。

大きな車だったので、私のたくさんの荷物も問題なく乗せられました♫

道路は、すごく整備されているので快適(^^) インドより全然楽チンです!

途中、ランチ休憩をして順調に旅は続きます。娘は、チベットエリアに近づくにつれてご機嫌になっていきます!やっぱり、チベットの血が入っているんですね~

しばらくして、旦那に標高の高い場所はまだか?と聞いたら

「もう過ぎたよ♫」

と言われ、体調に変化がなかったことに喜びました(^^)/

しばらく走り続けると、ドライバーさんが看板を指差します

”標高3,800m”(詳しい標高は忘れちゃいました・・・)

すっかり、旦那にだまされました!!!!!!!でも、おかげで私も娘も何事もなくゾルゲまでたどり着けました♫

 

img_3093

ついに出発

今日は、母親と妹とランチをしてから、東京駅からシャトルバス(900円)で成田空港に向かいました。子供はバスの中でもすごくおとなしくしてくれてたので助かりました(^^)

今回は四川航空を利用して成都まで行きます。
事前に受託荷物に確認したところ

私は23KG×2個、子供は10KG×1がOK(席を取ってない場合)プラスベビーカーは無料で預けられるとのこと。

空港に着いてからは、とりあえずプライオリティカードを利用して、ラウンジで一休み♫



チェックインは、中国人の長蛇の列・・・

なんとか、順番がきてチェックインしましたが、受付の方とても親切で印象が良かったです♫

成都まで15,000円で、格安なのでどんなかと心配しましたが、機体は比較的新しい印象でパーソナルテレビ付き。食事もまーまーで、アルコールもあるようでした。
フライトアテンダントの方達も、きれいでとても親切でした(^^)

四川航空のマイレージプログラムは独自のもので、チェックインの時には作れず、機内で確認とのことだったので、確認するとカード付きの申込書を渡され、必要事項を記入して渡せば完了みたいでした。

私は、耳抜きが出来ないのでいつも耳栓を使ってます♫子供はどうなるかと心配してましたが、離陸直前にミルクを飲ませ始めたら、大丈夫でした(^^)